2017年歌舞伎観劇ツアー開催

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 12:45

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

ご無沙汰しておりました(^^;)。

しばらくサボっていましたブログ、再開します!


毎日ほんとに暑いですね〜💦

今日も朝から30度近い気温でもう溶けそうです(笑)。


さて、今年も着物de歌舞伎観劇バスツアーを開催しました。

当日も夏日でしたが、爽やかな風が吹いて丁度いいお出かけ日和となりました。


今年は中村芝翫さんの襲名、さらに息子さん3人も同時襲名という事でお茶の間を賑わせているので、早くから参加予約が一杯になりました。


最近はテレビで奥さんの三田寛子さんを見かける機会が増えましたので、それもまた盛り上げに一役買っているのではないでしょうか。


さて、参加したお客様はめいめいに夏の着物をお召しになって会場へ。
なんと今年の座席は、ステージから目と鼻の先!

改まった着物姿で観劇する事で、襲名記念に華を添える事ができたかな?って思いました。


中村芝翫襲名披露公演チラシ

 

演目は

『猩々』

『口上』

そして『熊谷陣屋』は中村芝翫さんの想いのある演目との事で、参加した皆様も大満足の様子。

 

中村芝翫襲名披露公演パンフレットより

 

今年も皆さんでパシャリ!

 

中村芝翫襲名披露公演での集合写真

 

皆様素敵な笑顔です♪

夏の着物って透け感があるので、見た感じが涼やかですね〜( ^ω^ )

朝早くから着物を着るって面倒なこともありますが、着物姿でしか味わえない気分を得られて充実感も高まるのではないでしょうか。

これから夏本番、どしどし夏の装いを楽しみましょうo(^-^)o

 

酉年にちなんだ衝立

  • 2017.01.07 Saturday
  • 12:36

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

2017年はお正月から穏やかな日が続いていますね。おかげさまで当店は51年目を迎えることが出来ました。さて今年はどんな年になるんでしょうか?
 

栗山吉三郎の衝立

 

昨年末に倉庫を片づけていたら、紅型染めの衝立が出てきました。
京紅型の第一人者 初代栗山吉三郎さんの作品で、とても迫力のある鶴が描かれています。

おそらく30年ぐらい前のもので、今では手に入らない貴重なものです。

丁寧な仕事で、手作り感たっぷりで、とても味わいがあります。

酉年にちょうどいいと思い、お店に飾ってみました。

鶴は縁起の良いので、きっと良い年になると思います(笑)。

 

きものの季節です

 

さて、1月は成人式があったり、各団体の新年会が続きます。

私もすでに何度か着物姿で出席しました。

それこそ一年の中で、一番きもの姿が見られる月だし、一番着物が似合う月だと思います。

ですので皆様には、どしどし着物をお召しになって頂きたく思います。

 

私が修行時代お世話になったお店のモットーは「あったかいね…まごころ」でした。

今でもそれは自分の中にあって、「まごころ」を大切に今年も一年過ごしていきたいと思います。

お客様の心に何かしら届けることが出来るようような「コト」ができればいいな〜と思っております。

どうぞ今年も一年よろしくお願いいたします。

 

 

着物でバスツアー『市川海老蔵 特別舞踊公演』

  • 2016.09.26 Monday
  • 09:55

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 

9月24日(土)

青森市で開催された『市川海老蔵 特別舞踊公演』の観劇バスツアーに行って来ました。

 

市川海老蔵 特別舞踊公演パンフ

 

 

着物でお出かけするので天候が心配されましたが、連日の雨もあがり、気持ちのいい秋晴れ、最高の着物日和でした。

 

初めて見る、生「海老蔵」さんはやはり迫力満点、最高でした‼

座席も舞台の近くだったので、皆さん海老蔵さんと目が合った〜と言って喜んでいらっしゃいました(笑)。

 

これが銀座の歌舞伎座だと、おそらくこれだけ近くでは見られないので、地方巡業の良さ、恩恵を受けることが出来たと思います。

 

観劇ツアー集合写真

 

それにしても、やっぱり海老蔵さんの目ヂカラは半端なかったです‼そしてオーラというか、存在感を凄く感じました。

 

特に、最後の演目「連獅子」は圧巻で、会場は割れんばかりの拍手。

公演が終了して幕が下りた後も超満員の観客からの拍手が鳴り止みません。

 

舞台の素晴らしさはもちろんでしたが、きっと今日の舞台だけでなく、奥様の事情も踏まえてお客様皆さんの応援と祈りの気持ちも込められているのだろうなぁ〜と感じました。

そして、それに応えてくれるように、海老蔵さんも何度も幕を上げてくれたのがとても心に響きました。

 

チケットもすぐに完売してしまう人気ぶり。迫力満点の舞台、観客を魅了するスター性、観客の気持ちに応えてくれる振る舞い…、やっっぱり海老蔵さんはこれからの歌舞伎界を背負って立つ人なんだ、と改めて感じることが出来ましたし、そんな方を間近に観ることができて大変満足な観劇ツアーとなりました。

 

小原流 造形展看板

 

観劇後、ちょうどタイミング良くホテル青森にて、華道 小原流の『造形展』が開催されていたので、そちらにも足を運ぶことが出来て、造形展の作品も拝見でき、文化芸術の秋を堪能した一日となりました。

 

 

おかげさまで五十年!感謝感謝です!

  • 2016.06.01 Wednesday
  • 23:08
JUGEMテーマ:着物 きもの


先日、創業50周年の節目として開催した展示会『五十年祭』は お陰さまで盛況に終えることが出来ました。
沢山のご来場、沢山のお祝いまで頂戴し誠にありがとうございました。


五十年祭



後藤がむつ下北に呉服屋として創業して50年。


50年の月日が流れ

経営者が変わり、
お店のスタッフが変わり、

お客様が変わり、
店舗が変わり、

染織元や問屋さんが変わり、
取扱い商品や着物の柄ゆきが変わり、

街が変わり、
ライフスタイルが変わり、

着物に対する意識やニーズが変わり、

……
 

50年前と今では本当に沢山のものが変わってしまいました。

そんな中で、「後藤」を選んで頂き、後藤の着物を着て頂けている事に、
とてもとても有難く思っております。



一方変わらないものもあります。

『一期一会』

お客様との出会いを大切にすること。
その時々のお客様とのやりとり『商いの仕方』。
常にお客様のことを考えること。
誠心誠意お客様の為に尽くすこと。

お店のプライドを持って商品を揃え、提供すること。

……
 

時にはお客様のご希望に添えなかったり、ご迷惑をおかけする時もありますが(^^;;、
これからも日々お客様の為に研鑽して、より良いお店に成っていきたいと思っております。



そして、非常に有難いことなのですが、
これだけ世の中が変わっていく中で、創業当初から50年にわたってお付き合いを頂いているお客様がいらっしゃること。


私が生まれる前からのお客様です(笑)。

そんなお客様から昔の話を聞かせてもらえる度に非常に嬉しくて、これこそが50年の歴史なんだと感謝しても感謝しきれません。


益々スピードを上げて変化していく世の中で、これからどのように進めばいいのか?


未来のことは分かりません!(笑)


ただ一つ言えることは、当店にいらして頂ける皆様に

『着物』を通じて豊かさや心地よさ、和みのある生活を送って頂きたい!

そのお手伝いが出来るように、これからも一生懸命商いをさせて頂きたいと思っております。

五十年祭集合写真

まずは、50年の節目が無事に盛況に終える事が出来たことに改めて感謝申し上げます。そして、これからも変わらぬ御愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m。
 

後藤のルーツ『熊本阿蘇』

  • 2016.05.14 Saturday
  • 20:38

先月発生した「熊本地震」。
最大震度7という大地震が2度も発生し、余震も収まらず甚大な被害が出ています。

家屋の倒壊や、道路や線路の寸断、土砂崩れといった被災地の惨状をニュースで見ながら胸を痛めているのですが、実は熊本は当店にとって『原点』になるのです。

阿蘇大橋が崩落して深刻な被害が報じられている『南阿蘇村』。
その熊本県阿蘇地域がまさに後藤のルーツなのです。

実は先代の後藤マサヱ社長(長崎出身)の主人であった後藤のおじさんは、熊本県の白水村(現 南阿蘇村)の出身でした。

南阿蘇 水の生まれる里 白水高原 駅

白水村は2005年の市町村合併で南阿蘇村になりましたが、
日本一長い駅名で知られている南阿蘇鉄道の『南阿蘇 水の生まれる里 白水高原 駅』には白水という名前がしっかりと入っています。


「白水村は阿蘇山の麓、とても水が豊かで綺麗で長閑なところ」だと聞いていました。


南阿蘇村写真001
(南阿蘇村 グーグルマップより)

調べてみると、
阿蘇には美しい水源がたくさんあり、それら湧水群は『名水百選』にも選ばれています。
まさに「水の里」なんですね。
ただ、今回の地震の影響でいくつかの水源が枯れたというニュースもあり、とても残念でなりません。

私もいつかは後藤の叔父さんの故郷へ行ってみたいと思っていたので、今回の地震はとてもショックでしたし、
当店がちょうど創業50年の節目を迎えた年に、後藤のルーツで起きた出来事なので特別なものを感じてしまいます。


熊本地震への義援金と領収書

先日義援金を寄付させて頂きましたが、これからも自分たちにできるサポートがあればしていきたいと思っております。
被災に遭われた皆様には改めてお見舞いを申し上げるとともに、1日も早く復興されることをお祈り申し上げます。

そしていつか必ず後藤のルーツに足を運びたいと思います。

 

5月10日は「後藤の日」

  • 2016.05.10 Tuesday
  • 11:08
JUGEMテーマ:着物 きもの


本日5月10日は「後藤の日」!(ごとうの日)

今年は創業50年の節目の「後藤の日」です!。
只今店内にはお客様から御祝で頂いた、とっても綺麗なお花を飾っております。


御祝胡蝶蘭001

例年ですと『大感謝祭というイベントを開催しておりますが、
今年は開催致しておりません。


御祝アレンジ001

その代わり、

今年は5月20日より創業50周年を記念した特別イベントを開催いたします!
会場も特別に下北文化会館にて開催いたしますので皆様どうぞご来場ください。


五十年祭DMより


創業50周年特別イベント

きもの後藤「五十年祭」大展示ご奉仕会


◆ と き 5月20日(金)・20日(土)・22日(日)

◆ じかん 午前10時〜午後7時(最終日は午後5時まで)

◆ ところ 下北文化会館 1階和室


 

創業50周年記念 春のきものパーティー開催

  • 2016.04.26 Tuesday
  • 19:31
JUGEMテーマ:着物 きもの
 

市内各地では桜が満開、お花見シーズン真っ盛りですね。

去る4月16日(土)当店では『創業50周年記念 春の着物パーティー』を開催しました。

創業50周年記念パーティー001


 

創業50周年記念パーティー002


パーティーでは歌あり踊りありゲームあり、恒例のあのゲストも登場しました。

創業50周年記念パーティー003


また、創業50周年を記念したスペシャル企画のショーを開催して、盛会に終えることができました。
着物姿で埋め尽くされたパーティー会場は大変華やかで、むつ市において一足先にお花見をさせて頂いたように感じました。



桜満開
 

ちょうど、九州地方での大きな地震のニュースの中での開催でしたので、お店のメンバーの出し物で頂きました『お花』(ご祝儀)を義援金として、50周年の節目を迎えることが出来ました当店の気持ち分もプラスして、市役所に寄付させていただきました。


熊本地震への義援金001
 

そして実は、当店の原点は熊本にあるのです。(これについては後日書きますね。)

どうぞ被災地の皆様が一日も早く元の生活を取り戻しますことを心よりお祈り申し上げます。

第1回 「むつまちゼミ」を終えて

  • 2016.03.08 Tuesday
  • 10:20
JUGEMテーマ:着物 きもの

むつ市で初めて開催された「むつまちゼミ」。
5週間にわたり開催されたまちゼミも無事終了しました。

当店では下記の2つの講座を開催しました。
 
  • 『初心者の為の着物の畳み方とミニ知識講座』
  • 『簡単きれい半襟付け講座』

おかげさまで、どちらの講座も定員をオーバーするほど申し込みをいただきました。
思いのほか着物に関心を持たれている方が多いことにびっくり!

まちゼミ写真001

参加された皆様は、まったくの初心者から日頃着物を楽しんでいる方まで様々でした。
畳み方講座では、初心者の方にはもちろんのこと、普段から着物を着ている方にも『お店流のしまい方のコツ』を伝授してとても喜んで頂けました。

昔と違い、着物に触れる機会が少なくなった昨今、
「着物の事が良くわからない」という方は多いのではないでしょうか?
着物のことを母親から教えてもらってる方も少ないと思いますので、そういう意味では「まちゼミ」は親代わりかもしれませんね(笑)。

まちゼミ(半襟付け講座)001

また、半襟付け講座のように、私たちお店側も販売するだけでなくお客様に役立つアドバイスが出来たり、喜んでもらい嬉しく思いました。

このまちゼミをきっかけに、どんどん着物に興味を持って頂けたら有難いです。

そして

皆さんにとって『非日常の取っつきにくい着物』や『敷居が高くて入りにくいお店』ではなく
『皆さんに喜ばれる身近なきもの屋さん』になれればいいな〜と思います。



今回はそんな風に希望が持てる良い機会になりました。
この2つの講座をやって良かったので、また次回も継続して開催したいと思う一方で、新しい講座も検討中です。


いずれにせよ、「むつまちゼミ」はまだ始まったばかり。
どんどん進化していく「むつまちゼミ」の今後が楽しみですね。

次回は夏ごろに開催する予定ですので、第2回「むつまちゼミ」も期待してて下さい(^^)/

 

三方良しの『まちゼミ』でみんなハッピー♪

  • 2016.01.29 Friday
  • 11:38
JUGEMテーマ:着物 きもの

この度むつ市で初めて開催されることになった『むつまちゼミ』。
新聞折り込みチラシも入り、
いよいよ『むつまちゼミ』がスタートします。

まちゼミチラシ001

「そもそも、まちゼミって何?」

と思っている方の為に、説明しようかと思いましたが、
ちょうど『むつまちゼミ ホームページ』が完成しましたので、そちらをご覧ください。
大変わかりやすいホームページなので『まちゼミ』って何なのかがご理解いただけると思います。


むつまちゼミHP(http://mutsuzemi.com/
むつまちゼミHP
ホームページでは「まちゼミ」の仕組みや講座内容、開催スケジュール、更新情報までわかりやすく掲載されています。ご覧になって気になる講座がありましたら、どしどし申し込んでくださいね。


こちらは、新聞折り込みに入った「むつまちゼミ」チラシ。
むつまちゼミチラシ

初めての開催にもかかわらず、全部で49講座も掲載されております!
皆様のお役に立つ楽しい講座が載っておりますので、端から端までしっかり目を通してくださいね(笑)。
尚、チラシは各商店や公共機関などで配布しております。

今回、きもの後藤からは2つの講座を開くことになっております。
  • 『初心者の為の着物の畳み方とミニ知識講座』
  • 『簡単きれい半襟付け講座』

ご興味のある方はお気軽に参加してくださいね〜(^^)/。
 


さて、昔から近江商人の間では『売り手良し・買い手良し・世間良し』
三方良しという考え方が大切にされてきました

この『まちゼミ』のコンセプトは
『お客様もお店も街も、みんなに嬉しいまちゼミとなっています。

 
  • お客様の為になる、得するでお客様がハッピーになる
  • お店に人が来る、お店の良さを知ってもらってお店がハッピーになる
  • 街に活気が出る、地元の良さを再認識してもらって街がハッピーになる

みんながハッピーになって街が活気づくって素晴らしいですね!
今回はその第一歩。
まちゼミによる『現代版三方良し』、ぜひとも実現したいですね〜ヽ(^o^)丿。

 

おかげさまで創業50周年

  • 2016.01.05 Tuesday
  • 12:37
JUGEMテーマ:着物 きもの


新年おめでとうございます。

若松一本


おかげさまで弊店は今年で創業50周年を迎えました。

これもひとえに長年にわたるお力添えの賜と厚く御礼申し上げます。
本年も社員一同皆様に喜んで頂けるように励んで参ります。


今年も着物でお出掛けイベントして、着物パーティーや観劇バスツアーを開催します。
また、2016年は申年なんで、着物でウキッウキッ♪しながら(笑)、
お出掛けする機会をもっと増やしたいなあと考えております。

どうぞ本年も変わらぬご愛顧の程よろしくお願い致します。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

きものっていいね…

店舗外観

店舗写真130×130

きもの後藤MAP

ブログの編集者

ブログ担当の専務

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM