むつ下北で見かけた『ゆかた美人♪』

  • 2018.06.17 Sunday
  • 20:06

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

『継承展』と重なり、報告が遅くなってしまいましたが、

和の生活マガジン 月刊誌「花saku」(きもの専門店向けの全国誌)
2018年6月号の「街で見かけた きもの美人」コーナーで、

むつ下北のきもの美人が掲載されました!

 

花SAKU2018年6月スキャン400ピクセル号

 

花SAKU2018年6月号街で見かけたきもの美人コーナー

 

 

過去には、2014年4月号で特集ページで掲載して頂いたこともありました。

花SAKU2014年4月号表紙

⇒(参考ページ:花SAKU4月号に掲載されました

 


今回はきもの美人コーナーに浴衣姿で2ページにわたり掲載して頂きました!

 

花SAKU2018年6月号街で見かけたきもの美人

 

写真はすべて店内やむつ市内で撮影したものです。
10代の可愛らしい装いがあったり、ワンランクアップの着物風に着こなしている方、ベテランの着こなしまで様々です。
皆様がご自分にぴったりな浴衣をお召しになっているのが、掲載された冊子からも伝わってきます。

 

 

 

当店の浴衣は、基本的に寸法を測って反物からお仕立てします。

いわゆるお誂えする【こだわり浴衣】となっております。
マイサイズなのはもちろん、加工法や仕立て方にもこだわり、とっても風合いが良い浴衣に仕上がります。

仕立て上がってハンガーに吊るしてある「プレタの浴衣」とは全然着心地が違います!

ぜひ皆様にも、お誂え浴衣の気持ち良さを味わって頂きたいと思います。

 


これから夏本番、今年は【こだわり浴衣】「きもの美人♪」になってみませんか?

 

 

「継承展」御礼

  • 2018.05.29 Tuesday
  • 09:07

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

5月25日(金)26日(土)27日(日)、きもの後藤「継承展」を開催しました。

 

継承展看板

 

昨年社長に就任した時から、自分の中で大きな節目と考え準備してきた展示会です。

 

父であり社長である後藤義昭からバトンを譲り受けたのですが、私的には52年前に創業した初代社長、後藤マサヱの存在も大切に継承したいと思っていました。

 

また、昨年の暮れに私が5年間修行した「創作呉服しらい」がお店を閉めるとの知らせが届きました。

私が社長になったタイミングで、恩師のお店の閉店が決まったことに、不思議な巡り合わせを感じました。

 

そこで今回の「継承展」は初代から続く『後藤らしさ』を継承したい

そして、恩師から学んだ呉服の道も継承したいと思いました。

 

継承展メンバー写真

 

そんな想いで開催した「継承展」は、おかげさまで沢山の皆様にご来場をいただき、盛会に終えることができました。

多くの皆様からお祝いの気持ちを沢山頂き、心より感謝申し上げます。

また、スタッフや問屋さんをはじめ、多くの皆様の協力があるから商売を続けていけるのだと思っております。

関係各位の皆様にも心より感謝申し上げます。

 

今回の「継承展」は、私にとって物凄い励みになりました!

この感謝の気持ちを胸に、これから邁進していきたいと思います。

 

どうぞこれからも後藤を宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

新米社長にとっての『励ましの言葉』

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 23:36

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

社長に就任して半年。

当初は戸惑いも多く、社長としての覚悟も定まっていませんでしたが、沢山の方から「おめでとうございます」とお祝いをしていただき有難かったです。

そんな中、時々ハッとするような『お言葉』をかけて頂くことがありました。

 

「社長に就任したから正直言わせてもらうけど、これからの時代、もう着物は売れないよ。だから、これからどうすれば良いか、よく考えたほうがいいよ。」

 

自分の中でも薄々感じていたことをズバッと言われて、ストレート過ぎて刺さりましたが(笑)、「ほんとそうだよなぁ」と妙に納得もしました。

ある会合でのことだったのですが、その男性とはこれまで一度も話をしたことがありませんでした。

自分が社長に変わったタイミングでこんな風に面と向かって話してもらえたことが、何よりも嬉しかったです。

その上、これからの参考になるアドバイスも色々聞かせてもらいました。

 

最後に一言「ごめんよ、言いたいこと言って。」

出来る人はフォローが温かいですね。

 

 

 

また、ホームページを見てご来店頂いたお客様からは

 

「ツイッターやインスタもやった方が良いですよ!SNSで後藤さんの情報をもっと発信すれば絶対良いですよ!」

と、お客様目線で着物屋さんについて感じることを色々話を聞くことができました。

アドバイス通りお店の「インスタ」と「ツイッター」にチャレンジしようと思います。

 

さっそくツイッターとインスタグラムに挑戦することにしました。

↓↓↓↓↓

ツイッター:https://twitter.com/3daimekimono510

インスタグラム:https://www.instagram.com/kimono510

 

 

 

 

 

 

御祝の言葉001

 

そして、先日挨拶に伺った老舗料理店の店主から頂いたのが

「社長就任 大変でしょうが おめでとうございます」

 

まさに的を得たお祝いの言葉が心に響きました。

今の時代の商売人へのエールだと思い、心に染みました。

 

 

こんな風に、皆様からの思いが聞けるのはとても有難いです。

私にとって、皆さんの言葉は大きな収穫です。

これからも、皆さんから温かいお言葉、よろしくお願い致します。

 

 

この度、社長就任を記念した展示会『継承展』を開催させていただきます。

http://kimono-goto.com/event/1805sale.html

 

・と き 5月25日(金)26日(土)27日(日)

・ところ 下北文化会館

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

第5回むつまちゼミ 当店講座のご紹介

  • 2018.02.24 Saturday
  • 22:19

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

2016年から始まった『むつまちゼミ』(http://mutsuzemi.com/

第5回が開催され各講座大変盛り上がっております。

今回、当店では3つの講座を設けましたので、簡単にご紹介します。

 

まず、前回大人気だった講座『ピンチで楽々帯結び』

開催日時:2月27日(火)・3月10日(土)PM2:00〜

 

ピンチで楽々帯結び


「着物は着れるけど帯結びが大変なのよね…」と言う方は多いと思います。
そんな皆様にうってつけなのがこの『ピンチで楽々帯結び』講座です。
参加された皆様からは「目からウロコだった〜!」と大変喜ばれております。
初めての方でもちゃんとお太鼓姿が完成します!
是非一度ご参加下さい。


 

 


そして地味ながら毎回好評なのが『簡単きれい半衿付け講座』です。

開催日時:2月24日(土)・3月6日(火)PM2:00〜

 

簡単きれい半衿付け講座


いつも当店で行っている半衿の付け方を学んでいただく講座です。
半衿の付け方に正解は無いと思います。
ご自分のやり方で十分だと思いますが、シワにならないで奇麗に仕上がるポイントなどを踏まえながら当店流の付け方を学んで頂いております。

 

 

 

 

そして3つ目が今回初開催『着物姿に変身体験♪』です

開催日時:2月18日(日)・3月3日(土)PM2:00〜

 

着物姿に変身体験♪

 

この講座は純粋に「着物姿になってみたい♡」と思う方なら誰でもご参加OKと言う講座です。
お店のプロが何かを教えるとか、何かを学べるとか、作るとかいうのは全然ないです(笑)。
純粋にこの講座を通して、着物姿に変身して頂いて着物を身近に感じて貰いたい!

また、非日常の着物姿に変身することで気分をリフレッシュして頂ければ嬉しいなって思ってます。
 

 

こんな風に色んなアイディアが浮かんで、それを勢いで実行できたりするのも『まちゼミ』ならではだな〜と思います。

 

と言う事で、今回もまちゼミを通して沢山の方に出会えることを楽しみにしております。
どうぞ当店のまちゼミ、そして『むつまちゼミ』『大畑まちゼミ』を沢山楽しんでくださいね。

 

むつまちゼミ ホームページ

http://mutsuzemi.com/

 

大畑町ゼミ ホームページ

http://oohata.mutsuzemi.com/

 

 

2018年 年頭に寄せて♪

  • 2018.01.02 Tuesday
  • 11:15

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

あけましておめでとうございます。

2018年がスタートしましたね。

むつ下北は穏やかなお正月を迎えております。

 

年賀状の集合写真

 

さて、私事ですが昨年の暮れに専務から代表取締役社長に就任いたしました。

長年「専務」と呼ばれてきたので、「社長」と言われてもまだまだ不慣れでございます(笑)。

 

もちろん父も「会長」になりましたが、元気さはいつも通りでございます(笑)。

体制は別段大きく変わってないのですが、私の中で『意識』は大きく変わったような気がしています。

 

さて、今の時代私たち呉服屋さんに求められる役割とは?

さて、このお店という船をどちらの方向へ向けて行くのか?

さて、このスタッフとどうやって進んで行くのか?

 

まだまだ暗中模索ですが、一つだけはっきりしている事があります。

 

それは

『着物ファンを増やす!』という事です。

 

世の中が物凄いスピードで変化しています。

和装文化に対する価値観も大きく変わりました。

そんな『現代』において『着物っていいな!』と思ってもらえたり、着物に袖を通して頂ける方を一人でも増やしたいと思っております。

その為に出来ることを沢山考え、提案できる年にしたいと考えております。

どうぞ皆様、今年一年よろしくお願い致します。

 

招き犬と龍村美術織物の戌

 

■新春初市 1月3日(水)より

お楽しみ『サイコロゲーム♪』で運だめし!もれなく記念品プレゼント♪

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

きもの後藤のホームページもご覧ください

http://kimono-goto.com/

■電話0175-22-2647

 

着物で紅葉狩りat 薬研♪(時代を超えて)

  • 2017.11.04 Saturday
  • 22:34

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

先日、お客様をお誘いして着物で紅葉狩りに行ってきました。

向かった先は下北半島の紅葉の名所『薬研渓流』です。

 

当日はあいにくの雨模様でしたが、その分着物でゆっくり食事を楽しみました。

また、雨に濡れた薬研の紅葉はしっとりとして、とても奇麗でした。

 

薬研紅葉狩り(集合)

 

今回薬研に行ったのには理由があります。

当店の初代社長夫妻は薬研の紅葉が大好きで毎年紅葉狩りに行っておりました。

 

薬研紅葉狩り(後藤政枝と後藤唯一)

 

その時の写真も残っていて、とてもいい写真なのです!

だから、着物で紅葉狩りの1回目は是非とも薬研にしたかったのです。

 

当時の写真と同じ場所だろうと思われる所を発見!橋が新しく作り直されていました。

時代を超えて同じロケーションで撮影してみました。

 

薬研紅葉狩り(畑中さんと八木さん)

姉妹で参加されたお客様。偶然ですが、先代の社長が羽織っている大島紬の道中着も同じような柄ですね。

 

薬研紅葉狩り(白取さん)

雨の日のお出掛けには雨ゴートがあると安心ですね。紅葉をあしらった小紋は譲られ着物です。

よく見ると昔の写真も道路が濡れているような…。雨もまた良いものです。

 

薬研紅葉狩り(憲和)

せっかくなんで私も撮ってもらいましたが、昔の写真と同じ雰囲気ではないですね(笑)。

リベンジで、また来年出かけてみようと思います。

 

薬研紅葉狩り(きんぱさん)

大畑の『街道の茶屋 きんぱ』さんのお昼もとても美味しかったです。

 

おかげさまで時代を超えた紅葉狩りを満喫できました。

 

 

2017年歌舞伎観劇ツアー開催

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 12:45

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

ご無沙汰しておりました(^^;)。

しばらくサボっていましたブログ、再開します!


毎日ほんとに暑いですね〜💦

今日も朝から30度近い気温でもう溶けそうです(笑)。


さて、今年も着物de歌舞伎観劇バスツアーを開催しました。

当日も夏日でしたが、爽やかな風が吹いて丁度いいお出かけ日和となりました。


今年は中村芝翫さんの襲名、さらに息子さん3人も同時襲名という事でお茶の間を賑わせているので、早くから参加予約が一杯になりました。


最近はテレビで奥さんの三田寛子さんを見かける機会が増えましたので、それもまた盛り上げに一役買っているのではないでしょうか。


さて、参加したお客様はめいめいに夏の着物をお召しになって会場へ。
なんと今年の座席は、ステージから目と鼻の先!

改まった着物姿で観劇する事で、襲名記念に華を添える事ができたかな?って思いました。


中村芝翫襲名披露公演チラシ

 

演目は

『猩々』

『口上』

そして『熊谷陣屋』は中村芝翫さんの想いのある演目との事で、参加した皆様も大満足の様子。

 

中村芝翫襲名披露公演パンフレットより

 

今年も皆さんでパシャリ!

 

中村芝翫襲名披露公演での集合写真

 

皆様素敵な笑顔です♪

夏の着物って透け感があるので、見た感じが涼やかですね〜( ^ω^ )

朝早くから着物を着るって面倒なこともありますが、着物姿でしか味わえない気分を得られて充実感も高まるのではないでしょうか。

これから夏本番、どしどし夏の装いを楽しみましょうo(^-^)o

 

酉年にちなんだ衝立

  • 2017.01.07 Saturday
  • 12:36

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

2017年はお正月から穏やかな日が続いていますね。おかげさまで当店は51年目を迎えることが出来ました。さて今年はどんな年になるんでしょうか?
 

栗山吉三郎の衝立

 

昨年末に倉庫を片づけていたら、紅型染めの衝立が出てきました。
京紅型の第一人者 初代栗山吉三郎さんの作品で、とても迫力のある鶴が描かれています。

おそらく30年ぐらい前のもので、今では手に入らない貴重なものです。

丁寧な仕事で、手作り感たっぷりで、とても味わいがあります。

酉年にちょうどいいと思い、お店に飾ってみました。

鶴は縁起の良いので、きっと良い年になると思います(笑)。

 

きものの季節です

 

さて、1月は成人式があったり、各団体の新年会が続きます。

私もすでに何度か着物姿で出席しました。

それこそ一年の中で、一番きもの姿が見られる月だし、一番着物が似合う月だと思います。

ですので皆様には、どしどし着物をお召しになって頂きたく思います。

 

私が修行時代お世話になったお店のモットーは「あったかいね…まごころ」でした。

今でもそれは自分の中にあって、「まごころ」を大切に今年も一年過ごしていきたいと思います。

お客様の心に何かしら届けることが出来るようような「コト」ができればいいな〜と思っております。

どうぞ今年も一年よろしくお願いいたします。

 

 

着物でバスツアー『市川海老蔵 特別舞踊公演』

  • 2016.09.26 Monday
  • 09:55

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 

9月24日(土)

青森市で開催された『市川海老蔵 特別舞踊公演』の観劇バスツアーに行って来ました。

 

市川海老蔵 特別舞踊公演パンフ

 

 

着物でお出かけするので天候が心配されましたが、連日の雨もあがり、気持ちのいい秋晴れ、最高の着物日和でした。

 

初めて見る、生「海老蔵」さんはやはり迫力満点、最高でした‼

座席も舞台の近くだったので、皆さん海老蔵さんと目が合った〜と言って喜んでいらっしゃいました(笑)。

 

これが銀座の歌舞伎座だと、おそらくこれだけ近くでは見られないので、地方巡業の良さ、恩恵を受けることが出来たと思います。

 

観劇ツアー集合写真

 

それにしても、やっぱり海老蔵さんの目ヂカラは半端なかったです‼そしてオーラというか、存在感を凄く感じました。

 

特に、最後の演目「連獅子」は圧巻で、会場は割れんばかりの拍手。

公演が終了して幕が下りた後も超満員の観客からの拍手が鳴り止みません。

 

舞台の素晴らしさはもちろんでしたが、きっと今日の舞台だけでなく、奥様の事情も踏まえてお客様皆さんの応援と祈りの気持ちも込められているのだろうなぁ〜と感じました。

そして、それに応えてくれるように、海老蔵さんも何度も幕を上げてくれたのがとても心に響きました。

 

チケットもすぐに完売してしまう人気ぶり。迫力満点の舞台、観客を魅了するスター性、観客の気持ちに応えてくれる振る舞い…、やっっぱり海老蔵さんはこれからの歌舞伎界を背負って立つ人なんだ、と改めて感じることが出来ましたし、そんな方を間近に観ることができて大変満足な観劇ツアーとなりました。

 

小原流 造形展看板

 

観劇後、ちょうどタイミング良くホテル青森にて、華道 小原流の『造形展』が開催されていたので、そちらにも足を運ぶことが出来て、造形展の作品も拝見でき、文化芸術の秋を堪能した一日となりました。

 

 

おかげさまで五十年!感謝感謝です!

  • 2016.06.01 Wednesday
  • 23:08
JUGEMテーマ:着物 きもの


先日、創業50周年の節目として開催した展示会『五十年祭』は お陰さまで盛況に終えることが出来ました。
沢山のご来場、沢山のお祝いまで頂戴し誠にありがとうございました。


五十年祭



後藤がむつ下北に呉服屋として創業して50年。


50年の月日が流れ

経営者が変わり、
お店のスタッフが変わり、

お客様が変わり、
店舗が変わり、

染織元や問屋さんが変わり、
取扱い商品や着物の柄ゆきが変わり、

街が変わり、
ライフスタイルが変わり、

着物に対する意識やニーズが変わり、

……
 

50年前と今では本当に沢山のものが変わってしまいました。

そんな中で、「後藤」を選んで頂き、後藤の着物を着て頂けている事に、
とてもとても有難く思っております。



一方変わらないものもあります。

『一期一会』

お客様との出会いを大切にすること。
その時々のお客様とのやりとり『商いの仕方』。
常にお客様のことを考えること。
誠心誠意お客様の為に尽くすこと。

お店のプライドを持って商品を揃え、提供すること。

……
 

時にはお客様のご希望に添えなかったり、ご迷惑をおかけする時もありますが(^^;;、
これからも日々お客様の為に研鑽して、より良いお店に成っていきたいと思っております。



そして、非常に有難いことなのですが、
これだけ世の中が変わっていく中で、創業当初から50年にわたってお付き合いを頂いているお客様がいらっしゃること。


私が生まれる前からのお客様です(笑)。

そんなお客様から昔の話を聞かせてもらえる度に非常に嬉しくて、これこそが50年の歴史なんだと感謝しても感謝しきれません。


益々スピードを上げて変化していく世の中で、これからどのように進めばいいのか?


未来のことは分かりません!(笑)


ただ一つ言えることは、当店にいらして頂ける皆様に

『着物』を通じて豊かさや心地よさ、和みのある生活を送って頂きたい!

そのお手伝いが出来るように、これからも一生懸命商いをさせて頂きたいと思っております。

五十年祭集合写真

まずは、50年の節目が無事に盛況に終える事が出来たことに改めて感謝申し上げます。そして、これからも変わらぬ御愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m。
 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

きもの後藤 店舗外観

きもの後藤MAP

編集者:きもの後藤  三代目 後藤 憲和

ブログ担当の専務

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM