旧店舗一日限定オープン♪

  • 2019.08.25 Sunday
  • 12:48

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

2019年8月18日〜20日の3日間、令和最初の田名部まつりが開催されました。

その最終日8月20日に一日限定で、小川町の旧店舗をオープンしました。

 

旧店舗オープン001

 

2010年に新店舗に移転したので9年ぶり。

と言っても商品は何も飾ったりもせず、ウィンドウを見せるようにしただけで、玄関のカギは閉まっておりますが(笑)。

旧店舗オープン002

旧店舗のお向いが小川町 義勇組の山車小屋という事もあり、山車に装着するパネルなどをお祭り期間中預る事になりました。

せっかくなのでウィンドウに飾らせて頂きたいと打診したところ、OKとのお返事を頂きました。

 

 

旧店舗オープン004

 

ウィンドウにピッタリ収まった「御簾」は、夜には灯りがついてとっても良い雰囲気になりました。

真夜中12時過ぎて義勇組の山車が帰って来たのを真ん前に見ながら旧店舗にて知人と乾杯♪

 

 

旧店舗オープン005

 

お祭りも最後ということで祭囃子と掛け声も最高潮。

山車と共にウィンドウに飾られた御簾を見に義勇組の人たちが大勢集まって来て、評判も上々でした。

 

 

旧店舗オープン006

 

ということで、令和最初の田名部祭りは、一日限定の最高の一夜となりました!

むつ下北の着物美人が掲載されました♪

  • 2019.06.27 Thursday
  • 21:52

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

和の生活マガジン『花SAKU』7月号の街で見かけた きもの美人コーナーに掲載して頂きました。

 

昨年はゆかた特集で取り上げて頂きましたが、今回のテーマは『フォーマル着物』

(※過去の掲載内容は最後にリンク掲載しています。)

 

令和元年の幕開けを記念して「装いと振る舞いの心得指南」と題して、フォーマルの装いが特集されています。

 

花SAKU2019年7月号表紙002

 

春らしい訪問着や、軽やかな付下げ姿、姉妹でのツーショットなど、皆様とっても素敵な装いを披露しています。

 

きもの美人コーナー

 

全国の着物ファンが購読している雑誌なので、本州最北端から下北のきもの美人を発信できて光栄です。

 

夏の涼やかヘア

 

ほかにも夏の涼やかヘアのレッスンなども掲載されて見どころたっぷり。

 

花SAKU2019年7月号

 

今回は部数を多めに取り寄せました。

当店にご来店のお客様に進呈しておりますので、どうぞお気軽にご来店ください。

 

 

ちなみに、昨年掲載して頂いたゆかた美人については下記リンクからご覧ください。

↓↓↓↓↓

むつ下北で見かけた『ゆかた美人♪』

 

2014年の特集ページはこちらから

↓↓↓↓↓

『日本で一番待ち遠しい桜』

 

 

 

「令和」新時代の始まり

  • 2019.05.01 Wednesday
  • 21:02

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

2019年5月1日、新時代「令和」が始まりました。

 

平成から令和へ元号が変わるその瞬間をみんなで祝おう!

というイベントがむつ市で開催され、大変盛り上がりました。

 

星空平和〜光でつなぐ平成から令和〜実行委員会ポスター

星空平和〜光でつなぐ平成から令和〜実行委員会

 

そしてその様子が全国ネットで中継されたり、多くのメディアに取り上げられました。

参考情報

Web東奥 「令和」幕開け 人文字と花火で祝う/むつ

https://www.toonippo.co.jp/articles/-/185915?fbclid=IwAR0g0TIWmmHEaCv6zjoQKHJMSHuH3EY4-vBQBYeN8jiS4y5wxeqWaG2uozc

 

私も参加させて頂きましたが、この記念日を市民が一体となって盛り上がる街に住んでいる事をとても嬉しく感じました。

そして、こんな楽しい企画をしてくれる素晴らしい人材がいる街だから、これから始まる令和という時代に希望や期待を感じています。

 

そして令和最初のお客様は振袖姿のお嬢様でした♪

 

あかりちゃん振袖姿001

 

赤地に束ね熨斗文様の正統派のお振袖を身に纏い、上品でとっても素敵でした。

むつ市のお祖母様に見て貰いたいとGWを利用して関東よりお越しになったので、お祖母様もとっても喜んでいらっしゃいました。

伝統と格式のある『束ね熨斗』文様と、お祝いの赤色は最高におめでたい組合せで、まるで新しい時代を祝っているかのように感じました。

 

あかりちゃん振袖姿003

お嬢様にとっても、ご家族にとっても、当店にとっても最高におめでたい令和初日となりました。

 

 

 

#令和 #令和初日 #令和最初のお客様 #おめでとう令和 #束ね熨斗 #赤古典振袖

 

facebookもご覧ください

https://www.facebook.com/kimono510/posts/1423059691168513?notif_id=1556702844959562&notif_t=page_post_reaction

 

新しいスタート(恩師との別れ)

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 20:52

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

2018年10月

私が呉服屋さんの基本を学んだ『創作呉服しらい』の白井 尚 社長が87年の生涯を閉じられました。

 

白井社長とソロバン

( 在りし日の白井社長 )

 

白井 尚 社長はとてもカリスマがあり、当時は呉服業界で注目を集める方でした。

そんな社長の元に全国から「丁稚修行」をするため呉服屋さんの跡継ぎが集まっており、私もその一人でした。

白井社長は「あったかいね…まごころ」をテーマに商いをしておりました。
私たち修業性にも商売の道をしっかりと歩んで欲しいと言う信念のもと

・お客様の喜びを喜びとする

・員店品客

・正しい商売とは何か?

・専門店らしさとは?
など商売の基礎を教えていただきました。

振り返ってみると、

人として真っ当に生きることを徹底的に教えこまれたように思います。

今でも身体の芯まで染み込んでいると思います。

 

 

あれから18年経ち、私は自分のお店の社長になりました。

ちょうど同じ時期に、修行先のしらい呉服店が閉店することが決まりました。
専務とソロバン
( 在りし日の白井健夫専務 )
そして今年に入り社長の弟で、修業時代お世話になった白井 健夫 専務の訃報が届きました。

 

 

 

しらい呉服店写真001

2018年9月30日をもって修行先のしらい呉服店が閉店しました。

 

 

白井社長写真

そして、自分のお店が閉店した次の日、白井社長は旅立ちました。

とても不思議でしたが白井社長らしい終い方のように感じました。

 

自分の中で、一つの大きな幕が閉じたように感じています。

 

憲和とソロバン(小)


お店に伺った際にしらいの社長と専務が使っていたそろばんを譲っていただきました。

先日そのソロバンを持って写真を撮らせて頂きました。

 

 

しらいで学んだことや「あったかいね…まごころ」を胸に次の時代に向けてスタートして行きたいと思います。

そして、どうぞそこれからも私たち丁稚卒業生の頑張る姿を見守りください。

大変お世話になり、有難うございました。

 

 

新米社長にとっての『励ましの言葉』

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 23:36

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

社長に就任して半年。

当初は戸惑いも多く、社長としての覚悟も定まっていませんでしたが、沢山の方から「おめでとうございます」とお祝いをしていただき有難かったです。

そんな中、時々ハッとするような『お言葉』をかけて頂くことがありました。

 

「社長に就任したから正直言わせてもらうけど、これからの時代、もう着物は売れないよ。だから、これからどうすれば良いか、よく考えたほうがいいよ。」

 

自分の中でも薄々感じていたことをズバッと言われて、ストレート過ぎて刺さりましたが(笑)、「ほんとそうだよなぁ」と妙に納得もしました。

ある会合でのことだったのですが、その男性とはこれまで一度も話をしたことがありませんでした。

自分が社長に変わったタイミングでこんな風に面と向かって話してもらえたことが、何よりも嬉しかったです。

その上、これからの参考になるアドバイスも色々聞かせてもらいました。

 

最後に一言「ごめんよ、言いたいこと言って。」

出来る人はフォローが温かいですね。

 

 

 

また、ホームページを見てご来店頂いたお客様からは

 

「ツイッターやインスタもやった方が良いですよ!SNSで後藤さんの情報をもっと発信すれば絶対良いですよ!」

と、お客様目線で着物屋さんについて感じることを色々話を聞くことができました。

アドバイス通りお店の「インスタ」と「ツイッター」にチャレンジしようと思います。

 

さっそくツイッターとインスタグラムに挑戦することにしました。

↓↓↓↓↓

ツイッター:https://twitter.com/3daimekimono510

インスタグラム:https://www.instagram.com/kimono510

 

 

 

 

 

 

御祝の言葉001

 

そして、先日挨拶に伺った老舗料理店の店主から頂いたのが

「社長就任 大変でしょうが おめでとうございます」

 

まさに的を得たお祝いの言葉が心に響きました。

今の時代の商売人へのエールだと思い、心に染みました。

 

 

こんな風に、皆様からの思いが聞けるのはとても有難いです。

私にとって、皆さんの言葉は大きな収穫です。

これからも、皆さんから温かいお言葉、よろしくお願い致します。

 

 

この度、社長就任を記念した展示会『継承展』を開催させていただきます。

http://kimono-goto.com/event/1805sale.html

 

・と き 5月25日(金)26日(土)27日(日)

・ところ 下北文化会館

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

酉年にちなんだ衝立

  • 2017.01.07 Saturday
  • 12:36

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

2017年はお正月から穏やかな日が続いていますね。おかげさまで当店は51年目を迎えることが出来ました。さて今年はどんな年になるんでしょうか?
 

栗山吉三郎の衝立

 

昨年末に倉庫を片づけていたら、紅型染めの衝立が出てきました。
京紅型の第一人者 初代栗山吉三郎さんの作品で、とても迫力のある鶴が描かれています。

おそらく30年ぐらい前のもので、今では手に入らない貴重なものです。

丁寧な仕事で、手作り感たっぷりで、とても味わいがあります。

酉年にちょうどいいと思い、お店に飾ってみました。

鶴は縁起の良いので、きっと良い年になると思います(笑)。

 

きものの季節です

 

さて、1月は成人式があったり、各団体の新年会が続きます。

私もすでに何度か着物姿で出席しました。

それこそ一年の中で、一番きもの姿が見られる月だし、一番着物が似合う月だと思います。

ですので皆様には、どしどし着物をお召しになって頂きたく思います。

 

私が修行時代お世話になったお店のモットーは「あったかいね…まごころ」でした。

今でもそれは自分の中にあって、「まごころ」を大切に今年も一年過ごしていきたいと思います。

お客様の心に何かしら届けることが出来るようような「コト」ができればいいな〜と思っております。

どうぞ今年も一年よろしくお願いいたします。

 

 

おかげさまで五十年!感謝感謝です!

  • 2016.06.01 Wednesday
  • 23:08
JUGEMテーマ:着物 きもの


先日、創業50周年の節目として開催した展示会『五十年祭』は お陰さまで盛況に終えることが出来ました。
沢山のご来場、沢山のお祝いまで頂戴し誠にありがとうございました。


五十年祭



後藤がむつ下北に呉服屋として創業して50年。


50年の月日が流れ

経営者が変わり、
お店のスタッフが変わり、

お客様が変わり、
店舗が変わり、

染織元や問屋さんが変わり、
取扱い商品や着物の柄ゆきが変わり、

街が変わり、
ライフスタイルが変わり、

着物に対する意識やニーズが変わり、

……
 

50年前と今では本当に沢山のものが変わってしまいました。

そんな中で、「後藤」を選んで頂き、後藤の着物を着て頂けている事に、
とてもとても有難く思っております。



一方変わらないものもあります。

『一期一会』

お客様との出会いを大切にすること。
その時々のお客様とのやりとり『商いの仕方』。
常にお客様のことを考えること。
誠心誠意お客様の為に尽くすこと。

お店のプライドを持って商品を揃え、提供すること。

……
 

時にはお客様のご希望に添えなかったり、ご迷惑をおかけする時もありますが(^^;;、
これからも日々お客様の為に研鑽して、より良いお店に成っていきたいと思っております。



そして、非常に有難いことなのですが、
これだけ世の中が変わっていく中で、創業当初から50年にわたってお付き合いを頂いているお客様がいらっしゃること。


私が生まれる前からのお客様です(笑)。

そんなお客様から昔の話を聞かせてもらえる度に非常に嬉しくて、これこそが50年の歴史なんだと感謝しても感謝しきれません。


益々スピードを上げて変化していく世の中で、これからどのように進めばいいのか?


未来のことは分かりません!(笑)


ただ一つ言えることは、当店にいらして頂ける皆様に

『着物』を通じて豊かさや心地よさ、和みのある生活を送って頂きたい!

そのお手伝いが出来るように、これからも一生懸命商いをさせて頂きたいと思っております。

五十年祭集合写真

まずは、50年の節目が無事に盛況に終える事が出来たことに改めて感謝申し上げます。そして、これからも変わらぬ御愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m。
 

後藤のルーツ『熊本阿蘇』

  • 2016.05.14 Saturday
  • 20:38

先月発生した「熊本地震」。
最大震度7という大地震が2度も発生し、余震も収まらず甚大な被害が出ています。

家屋の倒壊や、道路や線路の寸断、土砂崩れといった被災地の惨状をニュースで見ながら胸を痛めているのですが、実は熊本は当店にとって『原点』になるのです。

阿蘇大橋が崩落して深刻な被害が報じられている『南阿蘇村』。
その熊本県阿蘇地域がまさに後藤のルーツなのです。

実は先代の後藤マサヱ社長(長崎出身)の主人であった後藤のおじさんは、熊本県の白水村(現 南阿蘇村)の出身でした。

南阿蘇 水の生まれる里 白水高原 駅

白水村は2005年の市町村合併で南阿蘇村になりましたが、
日本一長い駅名で知られている南阿蘇鉄道の『南阿蘇 水の生まれる里 白水高原 駅』には白水という名前がしっかりと入っています。


「白水村は阿蘇山の麓、とても水が豊かで綺麗で長閑なところ」だと聞いていました。


南阿蘇村写真001
(南阿蘇村 グーグルマップより)

調べてみると、
阿蘇には美しい水源がたくさんあり、それら湧水群は『名水百選』にも選ばれています。
まさに「水の里」なんですね。
ただ、今回の地震の影響でいくつかの水源が枯れたというニュースもあり、とても残念でなりません。

私もいつかは後藤の叔父さんの故郷へ行ってみたいと思っていたので、今回の地震はとてもショックでしたし、
当店がちょうど創業50年の節目を迎えた年に、後藤のルーツで起きた出来事なので特別なものを感じてしまいます。


熊本地震への義援金と領収書

先日義援金を寄付させて頂きましたが、これからも自分たちにできるサポートがあればしていきたいと思っております。
被災に遭われた皆様には改めてお見舞いを申し上げるとともに、1日も早く復興されることをお祈り申し上げます。

そしていつか必ず後藤のルーツに足を運びたいと思います。

 

創業50周年記念 春のきものパーティー開催

  • 2016.04.26 Tuesday
  • 19:31
JUGEMテーマ:着物 きもの
 

市内各地では桜が満開、お花見シーズン真っ盛りですね。

去る4月16日(土)当店では『創業50周年記念 春の着物パーティー』を開催しました。

創業50周年記念パーティー001


 

創業50周年記念パーティー002


パーティーでは歌あり踊りありゲームあり、恒例のあのゲストも登場しました。

創業50周年記念パーティー003


また、創業50周年を記念したスペシャル企画のショーを開催して、盛会に終えることができました。
着物姿で埋め尽くされたパーティー会場は大変華やかで、むつ市において一足先にお花見をさせて頂いたように感じました。



桜満開
 

ちょうど、九州地方での大きな地震のニュースの中での開催でしたので、お店のメンバーの出し物で頂きました『お花』(ご祝儀)を義援金として、50周年の節目を迎えることが出来ました当店の気持ち分もプラスして、市役所に寄付させていただきました。


熊本地震への義援金001
 

そして実は、当店の原点は熊本にあるのです。(これについては後日書きますね。)

どうぞ被災地の皆様が一日も早く元の生活を取り戻しますことを心よりお祈り申し上げます。

2015年の終わりに

  • 2015.12.27 Sunday
  • 20:03

さて、2015年もあとわずかとなりましたね。
皆様にとって今年一年はどんな年だったでしょうか?

私事ですが、(詳細はまだ言えませんが)、あるお稽古を始めたことで新しい世界が開けました。
また、地元の高校同窓会の成功にむけて奔走し、25年ぶりに同期生たちと交流を深めたり、
ある本をきっかけに人間磨きの勉強会に参加してみたり、
本当に多くの出会いと実りある一年になりました。

仕事とは直接繋がりのないことかもしれませんが(笑)、何事も経験です。
きっとこれからの自分の糧になるだろうと信じています。


さて、そんな一年の終わりに、修業時代にお世話になった白井社長から一通のお手紙が届きました。
長年にわたり務めてきた社長の職を勇退されるとのことです。

白井社長退任のお知らせ

初めて出会ってから20年が経ちますが、白井の社長はずっとブレずに『呉服道』を歩いて来られました。
まさに『ザ!呉服屋』というのにふさわしい方です。

また、白井さんで勉強して実家に帰った私にとって、社長はいつまでもお手本であり、心のよりどころです。

ご高齢になられたので、いつかこの日が来るのでは、と思っていましたが、
現実となると少々寂しい気持ちになります。
ですが、まずは長年にわたり本当にお疲れ様でした、とお礼を述べたいと思います。

白井社長、奥さんと3人で
(今年の10月にお伺いした時に社長と奥さんと3人で撮らせて頂きました)


これからも一年に一度はお伺いしてお顔を拝見し、お話を聞きに行こうと思っていますので、
社長を退かれても変わらずに接してほしいと思います。

そして、私たちが頑張って自分のお店を盛り上げる事が社長に対する一番の恩返しだと思いますので、
来年はより一層頑張っていこうと思っています。

2015年の締めくくりとなりますが、
来年は弊店創業50周年の節目の年を迎えます。
今年の経験を糧にして商道に励みたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

今年一年本当にありがとうございました。
それでは皆様、良いお年を迎え下さい。
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

きもの後藤 店舗外観

きもの後藤MAP

編集者:きもの後藤  三代目 後藤 憲和

ブログ担当の専務

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM