着物で紅葉狩りat 薬研♪(時代を超えて)

  • 2017.11.04 Saturday
  • 22:34

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

先日、お客様をお誘いして着物で紅葉狩りに行ってきました。

向かった先は下北半島の紅葉の名所『薬研渓流』です。

 

当日はあいにくの雨模様でしたが、その分着物でゆっくり食事を楽しみました。

また、雨に濡れた薬研の紅葉はしっとりとして、とても奇麗でした。

 

薬研紅葉狩り(集合)

 

今回薬研に行ったのには理由があります。

当店の初代社長夫妻は薬研の紅葉が大好きで毎年紅葉狩りに行っておりました。

 

薬研紅葉狩り(後藤政枝と後藤唯一)

 

その時の写真も残っていて、とてもいい写真なのです!

だから、着物で紅葉狩りの1回目は是非とも薬研にしたかったのです。

 

当時の写真と同じ場所だろうと思われる所を発見!橋が新しく作り直されていました。

時代を超えて同じロケーションで撮影してみました。

 

薬研紅葉狩り(畑中さんと八木さん)

姉妹で参加されたお客様。偶然ですが、先代の社長が羽織っている大島紬の道中着も同じような柄ですね。

 

薬研紅葉狩り(白取さん)

雨の日のお出掛けには雨ゴートがあると安心ですね。紅葉をあしらった小紋は譲られ着物です。

よく見ると昔の写真も道路が濡れているような…。雨もまた良いものです。

 

薬研紅葉狩り(憲和)

せっかくなんで私も撮ってもらいましたが、昔の写真と同じ雰囲気ではないですね(笑)。

リベンジで、また来年出かけてみようと思います。

 

薬研紅葉狩り(きんぱさん)

大畑の『街道の茶屋 きんぱ』さんのお昼もとても美味しかったです。

 

おかげさまで時代を超えた紅葉狩りを満喫できました。

 

 

2017年歌舞伎観劇ツアー開催

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 12:45

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

ご無沙汰しておりました(^^;)。

しばらくサボっていましたブログ、再開します!


毎日ほんとに暑いですね〜💦

今日も朝から30度近い気温でもう溶けそうです(笑)。


さて、今年も着物de歌舞伎観劇バスツアーを開催しました。

当日も夏日でしたが、爽やかな風が吹いて丁度いいお出かけ日和となりました。


今年は中村芝翫さんの襲名、さらに息子さん3人も同時襲名という事でお茶の間を賑わせているので、早くから参加予約が一杯になりました。


最近はテレビで奥さんの三田寛子さんを見かける機会が増えましたので、それもまた盛り上げに一役買っているのではないでしょうか。


さて、参加したお客様はめいめいに夏の着物をお召しになって会場へ。
なんと今年の座席は、ステージから目と鼻の先!

改まった着物姿で観劇する事で、襲名記念に華を添える事ができたかな?って思いました。


中村芝翫襲名披露公演チラシ

 

演目は

『猩々』

『口上』

そして『熊谷陣屋』は中村芝翫さんの想いのある演目との事で、参加した皆様も大満足の様子。

 

中村芝翫襲名披露公演パンフレットより

 

今年も皆さんでパシャリ!

 

中村芝翫襲名披露公演での集合写真

 

皆様素敵な笑顔です♪

夏の着物って透け感があるので、見た感じが涼やかですね〜( ^ω^ )

朝早くから着物を着るって面倒なこともありますが、着物姿でしか味わえない気分を得られて充実感も高まるのではないでしょうか。

これから夏本番、どしどし夏の装いを楽しみましょうo(^-^)o

 

着物でバスツアー『市川海老蔵 特別舞踊公演』

  • 2016.09.26 Monday
  • 09:55

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 

9月24日(土)

青森市で開催された『市川海老蔵 特別舞踊公演』の観劇バスツアーに行って来ました。

 

市川海老蔵 特別舞踊公演パンフ

 

 

着物でお出かけするので天候が心配されましたが、連日の雨もあがり、気持ちのいい秋晴れ、最高の着物日和でした。

 

初めて見る、生「海老蔵」さんはやはり迫力満点、最高でした‼

座席も舞台の近くだったので、皆さん海老蔵さんと目が合った〜と言って喜んでいらっしゃいました(笑)。

 

これが銀座の歌舞伎座だと、おそらくこれだけ近くでは見られないので、地方巡業の良さ、恩恵を受けることが出来たと思います。

 

観劇ツアー集合写真

 

それにしても、やっぱり海老蔵さんの目ヂカラは半端なかったです‼そしてオーラというか、存在感を凄く感じました。

 

特に、最後の演目「連獅子」は圧巻で、会場は割れんばかりの拍手。

公演が終了して幕が下りた後も超満員の観客からの拍手が鳴り止みません。

 

舞台の素晴らしさはもちろんでしたが、きっと今日の舞台だけでなく、奥様の事情も踏まえてお客様皆さんの応援と祈りの気持ちも込められているのだろうなぁ〜と感じました。

そして、それに応えてくれるように、海老蔵さんも何度も幕を上げてくれたのがとても心に響きました。

 

チケットもすぐに完売してしまう人気ぶり。迫力満点の舞台、観客を魅了するスター性、観客の気持ちに応えてくれる振る舞い…、やっっぱり海老蔵さんはこれからの歌舞伎界を背負って立つ人なんだ、と改めて感じることが出来ましたし、そんな方を間近に観ることができて大変満足な観劇ツアーとなりました。

 

小原流 造形展看板

 

観劇後、ちょうどタイミング良くホテル青森にて、華道 小原流の『造形展』が開催されていたので、そちらにも足を運ぶことが出来て、造形展の作品も拝見でき、文化芸術の秋を堪能した一日となりました。

 

 

2014年 きものパーティーを開催しました

  • 2014.04.28 Monday
  • 23:05
JUGEMテーマ:着物 きもの

4月19日(土)今年も着物パーティーを開催しました。
当日はぽかぽか陽気で、お出かけにもちょうどいい着物日和。


2014年きものパーティー001

今年もご参加頂いた皆様の着物姿で会場は大変華やぎました。
パーティーでは歌あり、踊りあり、特別ゲストありで、あっという間に時間が過ぎました。


2014年きものパーティー003

また、お楽しみ企画ではちょっとした頭の体操もあって、大変盛り上がっておりました。
下北の皆様は芸達者な方が多く、当店のパーティーではお客様に盛り上げて頂きまして、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。


2014年きものパーティー002

きものを着るとなると、ヘアセットしたり着付けしたり面倒な点がいくつかあります。
反面、きものを着ると日常では味わえないちょっとした特別感が味わえます。
そんな特別感を提案するのも当店の役目だと思っております。


2014年きものパーティー004

まずはこの度パーティーにご参加頂きました皆様、大変ありがとうございました。m(__)m
また次の機会も是非ご参加くださいませ。

 

2013年 春のきものパーティー

  • 2013.04.18 Thursday
  • 23:26
JUGEMテーマ:着物 きもの


去る4月13日(土)むつグランドホテルにて「2013年春のきものパーティー」を開催しました。

春のきものパーティー001

4月にパーティーを開催するのは久しぶりだったのですが、ようやく春が訪れようとしている下北半島では着物を着て頂くにはちょうどいい頃合いだったように思われます。

春のきものパーティー002

今回もたくさんのご参加ありがとうございました。ほぼ皆様が着物姿ですのでパーティー会場は大変華やかな雰囲気に包まれました。

春のきものパーティー003

今回もいつものようにお客様にパーティーを盛り上げて頂きました。歌あり、踊りあり、そして飛び入りありでステージにて披露して頂き、パーティーに華を添えて頂きました。出演して頂いた皆様に感謝申し上げます。

春のきものパーティー004

また今回はおもしろゲームも開催しました。皆さんと一緒になって楽しんで、あっという間に時間が過ぎて行きました。

春のきものパーティー005

そして最後はパーティー特別ゲスト、妖しい歌手の越路花吹雪さんの登場です。
まだ下北には桜は咲いておりませんが、会場は花がいっぱいに咲き乱れたようでした。
おかげ様で今年のパーティーも盛況に終えることができました。

ご参加いただきました皆様大変ありがとうございました。
また着物を着て楽しむ機会を提案させて頂きますので、次回も是非ご参加くださいませ。ヽ(^o^)丿

狂言 青森公演に行ってきました

  • 2012.11.18 Sunday
  • 12:39
JUGEMテーマ:着物 きもの


先日、狂言師の野村万作、野村萬齋のお二人が出演する青森特別公演へ行って参りました。

狂言観劇会001

映画「のぼうの城」が公開されるということもあり、野村萬齋さんはここ数日テレビ番組でよく見かけていたので、いいタイミングでの狂言観劇会となりました。

青森県での公演は2010年に行われた弘前公演以来の2年ぶり。
ちなみに野村万作先生は長年青森に狂言の教室を持たれていることもあり、大変繋がりが深いそうです。

狂言観劇会002

今回の演目は万作さんが名曲「宗論」を、萬齋さんが大曲「花子」となっておりました。

なかでも萬齋さんの「花子」はまだ数えるぐらいしか上演されていない演目とのことで、実際に見てみてまさに大曲でした。迫力のある山の神(笑)と、小歌を謡う萬齋さんの舞台に最初から最後まで見入ってしまいました。

狂言は古い言葉を使うので、所々何を言っているのかわからないのですが、根底に「笑い」があるので親しみやすくて今回も楽しかったです。

狂言観劇会003

余談ですが公演前に秀寿司さんで食事をしたのですが、ちょうど昨日萬齋さんが食べに来たんですよーとのことで、狂言を見る前から楽しみ倍増でした。

帰りの車は万作先生の教室へ長年通っていた方と一緒になり、車中でいろいろなお話を聞きながら帰ってきました。
おかげ様でますます狂言が好きになりました。次回も楽しみです。

きものde歌舞伎観劇会行ってきました

  • 2012.07.13 Friday
  • 09:20
JUGEMテーマ:着物 きもの


お久しぶりの更新になってしまいました。
去る7月3日(火)恒例のイベント「きものde歌舞伎観劇会」を開催しました。
青森県へ巡業して頂ける歌舞伎公演をみなさんで見に行こうというイベントで、今年は総勢30名のご参加でした。

歌舞伎パンフレット
詳しくはこちら→ 「松竹大歌舞伎」

7月に入りましたので装いも夏物になります。
「参加者は必ず着物で!」というのは理想ですが、そんなルールはございません。
伝統芸能である歌舞伎をみんなで楽しんで頂ければ結構でございます。

歌舞伎会場前にて

当日は絽や紗のきもの、琉球絣、明石縮など、皆さま涼やかな着物姿でした。
天候にも恵まれ、程良い夏日となり、夏着物でお出かけするにはちょうど良い一日でした。

バスに揺られて2時間半、青森市に予定通り到着。
歌舞伎公演の前にランチを戴きに、むつ市のお店と兄弟店の秀寿司さんへ行きました。

秀寿司ランチ

青森の海の幸をふんだんに盛り付けたチラシ寿司を堪能。御馳走様でした。!(^^)!
そして秀寿司さんは会場のすぐ近くなので移動もらくちん。

秀寿司にて

約3時間にわたる歌舞伎公演でしたが、今回の演目「義経千本桜」は皆さまから大絶賛。
感動して涙を流してしまったという方も多く、歌舞伎の魅力に皆さま引き込まれたようです。

今後もきものdeお出かけイベントを考えて参りますので、どうぞお気軽にご参加ください。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

きものっていいね…

店舗外観

店舗写真130×130

きもの後藤MAP

ブログの編集者

ブログ担当の専務

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM