涼を感じる着物 『紗袷の訪問着』

  • 2019.05.28 Tuesday
  • 18:24

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

日差しも強く汗ばむ季節となって参りました。

着物も衣替えとなり、これからは夏物・薄物シーズンになります。

 

そこで涼を感じる夏の着物をご紹介。

NO.001【紗袷の訪問着】

 

 

紗袷せの訪問着001

 

紗と紗を袷せて仕立てする着物を『紗袷(しゃあわせ)の着物』といいます。
紗の生地は一枚では薄物(7月・8月)になりますが、二枚重なっているので単衣(6月・9月)の装いにピッタリな着物になります。

 

紗袷せの訪問着005

 

真夏の一歩手前に着用するので季節が限定されますが、紗袷せは季節の変わり目を感じさせる、とても趣のある着物です。

 

紗袷せの訪問着004

 

透け感があるだけでなく、紗と紗が重なることで起こるモアレが波模様のように見えて、涼やかさを感じます。

写真の着物は絵羽模様なので紗袷せの訪問着になります。

 

紗袷せの訪問着006

 

裏側からの写真です。
実は下の生地は、かなり鮮やかに染めあがっています。
重なることで丁度良い色目になるように計算されて染められているのです。

 

紗袷せの訪問着005


下の紗生地に絵羽模様を、上の紗には市松ぼかしで染め上げてあり、重なり合うことで完成する、大変手のかかった着物です。

後藤では着物専門店ならではの夏着物を多数ご用意しております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
青森県むつ市金谷1丁目14-19
電話0175-22-2647
定休日:水曜日

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

きもの後藤 店舗外観

きもの後藤MAP

編集者:きもの後藤  三代目 後藤 憲和

ブログ担当の専務

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM